経営者サポート

Manager support

後継者への事業承継は、早めに検討を行い、対策を立てる必要があります。その際、相続税対策、株式の承継対策、親族間のトラブル対策など、法務・税務両面にわたる専門知識を要します。
また、後継者の不在や業績不振などの場合には、他社との合併、他者への事業譲渡も検討する必要が出てきます。企業の未来を考える時、最善の道を弁護士と共に探します。

弁護士に依頼するメリット

事業承継

事業承継は、経営者が変わっても会社の事業をスムーズに継続するためのものです。後継者や役員、従業員、そして取引先など多方面への配慮をしながら、後継者選びや教育、法務・税務対策などを進めていく必要がありますが、それらを包括的かつ法的に考慮しながら進めなければならないため「弁護士の視点と力」がとても重要になります。
事業承継が完了するまでには、少なくとも3 年以上はかかるなどと言われていますが、目標に向かって経営者と弁護士がともに取り組むことで、法的な手続きが効率よく進められ、後継者に速やかにバトンタッチすることができます。まずは、きちんとした事業承継計画を立て、そのための法的な相談やチェックを弁護士に依頼することが、「円滑な事業承継」の鍵となります。

相続・親族トラブル

事業承継を行う際は、後継者が決まっていなかったり、決まっていても承継がうまくいかなかったり、ご家族やご親族が経営に携わっている場合には家族・親族を巻き込んだ問題や派閥争いに発展したりなど、さまざまな問題が発生します。
このような複雑な状況を、弁護士とともに様々な意見交換のもと考察することで、経営と法律の両側面からアプローチした「最善の道」を、見つけ出すことができます。

M&A

経営者の方は、世代交代期に会社の行く末を考える必要に迫られますが、現在ではM&Aや事業譲渡による事業承継の道を選択される経営者の方が増えています。
M&Aにより、後継者問題が解決できるだけでなく、意欲旺盛な会社との協業により相互発展が可能となったり、従業員の雇用が保証されたり、個人保証や担保提供から解放されたりするなど、多くのメリットを享受することができます。このようなメリットを現実のものとするために、経営面だけでなく法的な見地も必要となります。
経営者様がM&A を選択される際には、最良の形で実現できるよう、わたしたち桑原法律事務所があらゆる法務サポートを行います。

Other service

顧問弁護士

法的視点による包括的なアドバイスをさせていただくことで、将来発生する可能性のある法的リスクを未然に回避できます。

事業サポート

安定した企業経営ができるよう、事業に関する幅広い分野において様々なリーガルサポートを行います。

労務トラブル

労働者保護の風潮が年々強くなる現代。企業としての対応が法的に問題ないかを専門家が確認します。

顧客トラブル

取引先や顧客とのトラブルに弁護士が介入し、迅速な解決をめざします。

企業法務の
プロフェッショナル

桑原法律事務所には、事業にまつわる法務を熟知したプロフェッショナルが在籍しています。どうぞ安心してご相談ください。

企業法務の
プロフェッショナル

桑原法律事務所には、事業にまつわる法務を熟知したプロフェッショナルが在籍しています。どうぞ安心してご相談ください。

企業法務の
プロフェッショナル

桑原法律事務所には、事業にまつわる法務を熟知したプロフェッショナルが在籍しています。どうぞ安心してご相談ください。

費用について

桑原法律事務所では、わかりやすい料金体系を常に心がけています。費用・料金についてご不明な点がございましたら、何でもお気軽にお尋ねください。

ご相談の流れ

ご相談は予約制となっており、ご予約はお電話またはお問い合わせフォームより受け付けております。ご予約の際は、一連の流れをご確認の上お問い合わせください。